Lucas Channel

自分らしい生活を記録していきますっ! from Whistler

セブ留学-停電-

いろいろ伝えたいことがありますが、

何より今週1重大事件になった、停電について。


午後の授業を受けている最中、急に停電になりました。

あ、これが噂の…って思っていたのですが、

どうやら外が騒がしい。

停電の原因は、トラックが電線を引っ掛けて切ってしまったそうです。

(フィリピンでは電線がブランブランぶら下がってるだけです。笑)



16時過ぎていたので、

電気が切れたら教室は真っ暗。

最後のレッスンは全てキャンセル。

今週は先生たちも10レッスンぶっ続けで働いていたので

めちゃくちゃ嬉しそうでした。笑

(特に私の先生が笑)


トイレも流せず、水も出ない。

あれ、今日の夜…どうすんの?!

って思っていたら

普段は門限があるのですが、

テスト不合格者のためのテストは金曜日、土曜日ともキャンセルで

土曜日のレッスンもキャンセル。

全員門限なし。

日曜日の夜22時までに要帰宅。とのこと。

電気も明日、もしくは1週間復帰するのにかかるかもしれないとのことでした。

いつ復帰するのか分からない状態でした。


要は、ホテル泊まった方がいいですよ、

みたいな感じです。

でもトイレもシャワーも入らなかったら

ホテル泊まりますよね…

もちろん、学校側はホテル代は出してくれません。

寮費払ってるのに!!!

もちろんインターネットも繋がらないので

Wi-Fi環境もなし。

学校のあたり一帯全てが停電になっているので、

外に出てもWi-Fi探せず笑


SIMロック解除している日本人にホテル探してもらいました。

16時に停電になっているのに17時まで外出禁止は解けず。

(Wi-Fiの環境もないのに、外出禁止っておかしいですよね!!!)


結局、17:30ごろまでうだうだしていたのですが、

18時に急に電気がついて、復活しました。

ホテルに泊まらないといけない雰囲気丸出しだったので、

すっごく嬉しかったです…笑


最終金曜日ということで、

卒業パーティーがあちこちで開かれるので

18時以降にはほとんど生徒が外出しました。笑


停電の最中に、門限がなくなったので

週末にジンベエザメを見にオスロブへ行こうとしましたが、

先月の台風のせいで

ジンベエザメたちがどっか行ってしまってるみたいで

1匹しかいないみたいです…

てことで、ボホール島に変更しました。

同じクラスの台湾人の人たちと明日、

行ってきます!

exciting!!!